自分でスーツケースを修理

ブログ

スーツケースの壊れたタイヤを自分で修理してみた

何年もスーツケースを使用していると、スーツケースの車輪が壊れてしまうことありませんか?

実はわたしのスーツケースのキャスター部分がこわれて、タイヤの滑りが悪くなっていました。スーツケースを引っ張ると「きゅっきゅっ」と音がなってしまっていました。タイヤ(キャスター)が接地面である地面で転がらなくなっていたのです。

スーツケースを使用するたびに、スーツケース本体のキャスターと、タイヤ部分を傷つけてしまっていたのです。

壊れたスーツケースのタイヤ

タイヤ(キャスター)修理を業者に依頼した金額は

修理のためサイトサムソナイトの公式修理サイトを調べてみましたが、ひとつのタイヤ(キャスター)を修理するのに4000円がかかることがわかりました。四つだと少し安くなりますが、10000円ほどの費用になります。

DIYでタイヤ(キャスター)修理を調べる

自分で修理にチャレンジしてました!
もっともシンプルな方法でスーツケースの車輪を試みます。

スーツケースの車輪部分の修理行程としては、たぶん少ないと思います。結果ストレスなく快適にスーツケースが使えましたので紹介します。2タイヤ直して総費用は2000円ほどでした。

スーツケースのタイヤサイズ

※修理するスーツケースによってタイヤの大きさが違うでしょうから、定規(ものさし)、メジャーなどで計ってからタイヤ(キャスター)を購入しましょう。スーツケースをDIYで直す時に、大事な部分はタイヤのサイズです。

スーツケースのタイヤ車輪部分を修理するために使用したモノ

[1]スーツケースのタイヤ(キャスター)セット
[2]糸鋸(いとのこ)※Sawtooth(ソーサー)
[3]メガネ※あれば安心。理由は後ほど
[4]定規※スーツケースに取り付けられているタイヤサイズを計ってから、タイヤを購入します

修理したスーツケースは『SAMSONITE(サムソナイト)アスフィア スピナー』

スーツケースのタイヤ

修理するのは、サムソナイトのスーツケースです。
※SAMSONITE(サムソナイト)スーツケース アスフィア スピナー55 39L 2.4kg 機内持込可能サイズ

こちらのタイヤサイズを計ります。車軸×車輪、3cm×4cm、(30mm)×(40mm)でしたので、
適正サイズをアマゾンショッピングで購入しました。修理用DIYタイヤ(キャスター)はすぐに見つかります。

早速、破損しているタイヤ(キャスター)部分の芯を切断します。ビックカメラへ向かい、98円で糸鋸(いとのこ)

購入した糸鋸(いとのこ)の登場です。

ギコギコと調子よく前後に動かし切っていきます。

スーツケース修理スタート

1分ほどすると糸鋸(いとのこ)が前後へ動かせなくなるほど歯が引っかかってしまいました。それでも力いっぱい作業をしていましたが、5分ほどで断念。これ以上は切れないと悟り、アップグレードした糸鋸(いとのこ)を新しく東急ハンズで買いました。

そこで購入したのが1000円ほどの糸鋸(いとのこ)です。

【結果】タイヤのシャフト部分を切った糸鋸(いとのこ)はこちら

糸鋸(いとのこ)
家に帰ってSAMSONITE(サムソナイト)のスーツケースのタイヤ部分を修理の続行です。糸鋸(いとのこ)によるタイヤ車輪部分の切断を再開していきます。98円の糸鋸(いとのこ)では味わえない、スムーズな切り心地です!!

スーツケース車輪修理

スーツケースのタイヤ部分を切り落とす糸鋸(いとのこ)はちゃんと切れるモノを購入しましょう。目安は1000円ぐらいのが良いと思います。のこぎりは目が粗いのできれないです。糸鋸t(いとのこ)

10分ほどでタイヤ(キャスター)部分にあるシャフトを無事切断することができました。糸鋸(いとのこ)をギコギコするときに切っているシャフト部分から、銀の粉が飛び散ります。目にはいると危険ですので、メガネをかけながら切断しました。

タイヤ部分切断完了

切断されたシャフトは、摩擦により熱くなっていますので気をつけて取り外してください。

部品を外していきます。外し終わったら、修理のために購入したDIY用のタイヤ(キャスター)を取り付けていきます。

スーツケースのキャスター部分に、購入したタイヤを取り付けるシャフトをはめ込みます。

スーツケースにシャフトを取り付け

【ボルト】【スーツケースのキャスター部分】【ワッシャー】【タイヤ】【ワッシャー】【スーツケースのキャスター部分】【ボルトネジ】

はめ込んだら、両サイドのボルト穴に付属のレンチを挟み込みます。

スーツケース車輪修理

そしてレンチをくるくると回して、ボルトを絞めていきます。きつく絞めすぎるとスーツケースをひっぱるときにタイヤがスムーズに回らなくなってしまいます。適度な絞め具合にしておきましょう。

スーツケースタイヤセルフ修理

修理箇所全部にタイヤを設置
設置したタイヤがスムーズに動くことが確認できたらスーツケース周知DIYでの完了です。

タイヤ修理完了

スーツケースセルフ修理したみたまとめ

今回修理したスーツケースは『SAMSONITE(サムソナイト)スーツケース アスフィア スピナー55 39L 2.4kg 機内持込可能サイズ』でした。

デメリット
・失敗したら・・・という不安がある。
・うまくタイヤが入らず、車輪がスムーズに回らない

メリット
・修理の経験をすることで、自分にノウハウが身につく。またタイヤが消耗してしまったとしても、すぐに修理をすることができる。
・金額が安価にできる。
・修理をすることで、スーツケースを長持ちさせられる

準備したモノ

[1]スーツケースのタイヤ(キャスター)セット
[2]糸鋸(いとのこ)※Sawtooth(ソーサー)
[3]メガネ※あれば安心。理由は後ほど
[4]定規※スーツケースに取り付けられているタイヤサイズを計ってから、タイヤを購入します

セルフ修理は不安がありましたが、意外にスーツケースのキャスター部分はシンプルな構造だったので難しくはありませんでした。キャスターの形状や種類には気をつけて修理してみてくださいね。

関連記事

  1. wwwあり

    ブログ

    【3時間目】初心者WordPressスタート|Googleコンソールでパフォーマンス向上

    【3時間目】初心者WordPressスタート|Googleコンソールで…

  2. ブログ

    ミニマリストっぽくGRANPLE(グランプレ)32型テレビをスッキリ設置

    台の上に32型のテレビを置いて見ていたんですが、ちょっと「ごちゃごちゃ…

  3. ブログ

    「ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります」とGoogleadsenseから修正があ…

    【①お名前.comサーバー】【②ロリポップサーバー】【③Z.comサー…

  4. このサイトにアクセスできません

    ブログ

    サイトがエラーでいきなり見れなくなったときの解決方法/ムームードメイン、ロリポップサーバーを使ってい…

    ムームードメインとロリポップでサイト作成した10日後に『このサイトにア…

  5. タンザニアビザ取得

    ブログ

    タンザニア入国ビザの取得の仕方を3つ紹介

    タンザニアビザの取得方法は3つあります。①日本国内での取得…

  6. Google

特集記事

  1. キリマンジャロ登山の総費用と海外保険【持ち物リスト】
  2. タンザニア入国ビザの取得の仕方を3つ紹介
  3. キリマンジャロに登る前に注意!?想像以上の苦労があったので登…

最近の記事

  1. デジタルワークショップ認定資格
  2. Z.comのWordpress設定
  3. ロリポップレンタルサーバー
  4. このサイトにアクセスできません
  5. タンザニアビザ取得
  6. サイトマップ
  1. ブログ

    クルーズ客船の操舵室(ブリッジツアー)に行ったら見たこともない光景が!
  2. ブログ

    保護中: しんじゅく
  3. topblog

    ブログ

    ワードプレスで作った仲間のサイトまとめ
  4. ブログ

    【お名前.comサーバー】プラグインを入れてWordPress編集画面にログイン…
  5. ブログ

    ワンルームでも邪魔になりにくいプロジェクターの設置場所はここだ!
PAGE TOP